チークとカリン

2009年04月23日

チークとカリン

サンプルが届きました♪

奥がチークで手前がカリンの床材です。(天然木)

チークは木の宝石といわれるほど高価なものです。
船の甲板などに使われるなど、木の中では、水に強い特性があります。

カリンも高価な材料で高級家具などに使われています。

チーク、カリンを見ると思い出します。
昔、前の事務所に所属していたときに
家具のコーディネーターとしてタイに数十回
行っていたんです。

タイの原材料を使い、タイの家具工場で作ったものを
日本に輸入するというものでした。

文化や風習の違いなど戸惑うことが多く
なかなかスムーズに進まない事業だったので
強烈に印象に残っているんだと思います。

そのタイ、現在の政情不安ちょっと気になります。



千建築設計 福岡で、木の家、木のリノベーションをすすめている設計事務所。 あなたの【こだわりのすまい】をデザインする会社です。
同じカテゴリー(建築)の記事画像
低炭素住宅
お客様訪問
遮熱
解体
サンワカンパニー
門扉
同じカテゴリー(建築)の記事
 低炭素住宅 (2015-03-19 13:49)
 お客様訪問 (2015-03-13 20:01)
 遮熱 (2015-03-11 10:45)
 解体 (2015-03-05 19:36)
 サンワカンパニー (2015-02-25 08:30)
 門扉 (2014-12-16 16:32)

◆ この記事へのコメント
一度行くと、帰りたくなくなるらしい、タイは、さぞステキな国なんでしょう!!
Posted by たろー at 2009年04月24日 02:10
たろーさん>
タイ、いいですよ~。一番のおすすめは食べ物です。
甘酸辛苦の味が楽しめ、一度はまると病み付きになります。

たろーさん、辛いのやパクチーなどの香草は大丈夫ですか?
大丈夫であれば、いけると思います(^_^)
Posted by kenji at 2009年04月24日 05:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。