配筋検査

2011年06月17日

本日は、基礎の配筋検査でした。



「はいきん」と入力すると『拝金』ってでてきて、

なかなか配筋にたどりつけません(笑)



基礎のコンクリートの骨組みとなる

鉄筋をキチンと図面通りの種類、サイズで、

適正に配置をされているかというのを

確認していくことが、配筋検査になります。


現場の方々にしっかり施工していただきましたので

次のコンクリート打ち込みの工程へと

入っていただきます。


今回は、長期優良住宅適用物件ということもあり、

しっかり、鉄筋のピッチも入っておりますので、

安心ですね。


月開けには、棟上できそうです。



千建築設計 福岡で、木の家、木のリノベーションをすすめている設計事務所。 あなたの【こだわりのすまい】をデザインする会社です。
同じカテゴリー(建築)の記事画像
低炭素住宅
お客様訪問
遮熱
解体
サンワカンパニー
門扉
同じカテゴリー(建築)の記事
 低炭素住宅 (2015-03-19 13:49)
 お客様訪問 (2015-03-13 20:01)
 遮熱 (2015-03-11 10:45)
 解体 (2015-03-05 19:36)
 サンワカンパニー (2015-02-25 08:30)
 門扉 (2014-12-16 16:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。