建物の健康状態

2010年08月27日

健康は、病気をしてはじめて
そのありがたさがわかるといいます。

そして、建物の健康状態は、
解体してはじめてわかります。



こちらの給水管は、今回のプラン変更に伴い
部屋の内側はすべてやりかえることになりました。

その給水管、切断してはじめて
その状態がわかりました。

錆がすごかったんです。


今ではあまり使われない
鉄管は長年使っていると
錆が発生してきます。

この他にも排水管や
換気などの管、躯体の状態など
解体し、スケルトンな状態になると
よくわかります。

人と同じで、建物も定期的に
検査しないといけませんね。


そんな時代に入ったんだと思います。




千建築設計 福岡で、木の家、木のリノベーションをすすめている設計事務所。 あなたの【こだわりのすまい】をデザインする会社です。
同じカテゴリー(建築)の記事画像
低炭素住宅
お客様訪問
遮熱
解体
サンワカンパニー
門扉
同じカテゴリー(建築)の記事
 低炭素住宅 (2015-03-19 13:49)
 お客様訪問 (2015-03-13 20:01)
 遮熱 (2015-03-11 10:45)
 解体 (2015-03-05 19:36)
 サンワカンパニー (2015-02-25 08:30)
 門扉 (2014-12-16 16:32)

◆ この記事へのコメント
ほんとうにそうですね。 家も体も大切にしないといけないと思いました。
二日酔いできつい午前中です。 PVとはなんですか?
Posted by リバーサイド at 2010年08月28日 10:37
リバーサイドさん>

私もあまり詳しくないのですが、
PVとはページビューのことで、
閲覧者のブラウザーにサイト内の
ウェブページが1回表示されると、
1ページビューとなるそうです。
Posted by kenjikenji at 2010年08月30日 09:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。