長期優良住宅 2

2009年06月24日

昨日、長期優良住宅に関する技術講習会に行ってきました。

最近、『長期優良住宅の普及の促進に関する法律・政省令』ができ
それにともない、長期優良住宅を建てる人には、
補助金がでたり、税制の優遇処置があったりします。



長く持つ技術的なことはもちろんのこと、
今後は、住まう人が、住宅に関する履歴情報を
管理するということが新しい考え方ではないでしょうか。

建った当時の情報はもちろんのこと、点検、修繕、改修の
履歴情報も蓄積する。


仮に売買するときにその情報が信頼となる。


マンションの管理組合の理事会に入ってますが、
そのマンションの修繕履歴などは、きちんと共有化になっていないようです。

この考えが広く普及するのは時間がかかると思いますが、
今あるストックを大事にする意味では、とても意義のあることだと
思います。



千建築設計 福岡で、木の家、木のリノベーションをすすめている設計事務所。 あなたの【こだわりのすまい】をデザインする会社です。
同じカテゴリー(建築)の記事画像
低炭素住宅
お客様訪問
遮熱
解体
サンワカンパニー
門扉
同じカテゴリー(建築)の記事
 低炭素住宅 (2015-03-19 13:49)
 お客様訪問 (2015-03-13 20:01)
 遮熱 (2015-03-11 10:45)
 解体 (2015-03-05 19:36)
 サンワカンパニー (2015-02-25 08:30)
 門扉 (2014-12-16 16:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。