Posted by at

『木を活かす』

2012年10月31日

木を活かす



木のことに興味を持ち、

関わっていくうちに結構入り込んでいます。


近年では、木材を取り巻く動向が、

変わってきているように思います。


森と都市とのいい循環を

考えるためにも参加したい公演です。


九州公共建築フォーラム

『木を活かす』

11月15日(木)13:00~17:00

公共建築協会九州地区事務局 


Posted by kenji at 11:30Comments(0)建築

ビンテージビル

2012年10月30日

昨日の例会は、吉原住宅の吉原さんの報告でした。



「人とのつながり」から

プランを作り出す発想は、

目からウロコで、柔軟な吉原さんの

思考は、とても勉強になります。


古いビルをレトロビルから

ビンテージビルへ育てていく。


目の前のことではなく、

30年後のことを見越した

ビジョンに、弊社もしっかり

確立したものを持てるようにと

強く感じるのでした。 


Posted by kenji at 19:32Comments(0)一期一会

アイデア

2012年10月27日

ふと、気になって撮った写真。



足場などに使われる単管を用いて

建物の骨組みにしています。


これから、倉庫になるのでしょうか?


アイデアですね。


面白い!!


出来上がりが楽しみです。face02 


Posted by kenji at 19:53Comments(0)一期一会

地域材利用

2012年10月26日

消費税が上がろうとしていますが、

その一方で、経済対策としての減税や

省エネへ向けての施策が考えられているようです。


その中の一つに、地域材を利用することで、

ポイントをつけ、地域の農産物などと

交換できるようにする取り組み(エコポイントのようなものか)が

が上がっています。



九州には、豊富な木材資源があります。

新築、リフォームに関わらず、

もっと有効に活用できればと思っております。 


Posted by kenji at 13:30Comments(0)一期一会

ビンテージビルがまちを変える

2012年10月25日

昨日は、10月29日(月)の会のために

吉原住宅の吉原さんのお話を聞いてきました。



ビンテージビルがまちを変える

夢あるリノベーションによる企業成長


レトロビルからビンテージビルへ。

吉原さんの考え方は、とても柔軟で

発信力がかなりあります。


29日の報告が楽しみです。face02
 


Posted by kenji at 14:40Comments(0)一期一会

道路

2012年10月24日

建物を建てる場合、必ず道路

接していなければなりません。


 ▲写真は、計画とは全く関係ありません。


そして、その道路がどのように

敷地に接しているかで計画が大きく変わってきます。


建物のボリュームを制限するものに

道路斜線、隣地斜線、北側斜線があるのですが、

道路がどう接するかで、斜線のあり様が、

随分変わるんですね。


現在計画中の建物は、難易度が

結構高い敷地になります。

その制限をどのようにクリアするかが、

設計の面白いところでもあります。face02

 


Posted by kenji at 10:28Comments(0)建築

木造の利点

2012年10月23日

木造住宅の改築。


コンクリートの建物のリノベーションの場合、

設計は、イメージでいうと

引き算の設計になります。

躯体は、決まっていますので、

その中で納まるように考えていきます。


ところが、木造の場合、

どちらかというと、足し算。

増やすイメージの方がうまく

いくような気がします。


 ▲写真は、イメージです。

木造住宅、本当にエコな

建物の作り方だということを

改めて感じています。face02 


Posted by kenji at 15:37Comments(0)建築

新幹線ふれあいデー

2012年10月22日

久しぶりに子供たちと一緒に

新幹線ふれあいデーに参加してきました。


子供じゃなくてもテンション上がりますね。


ドクターイエローも見れます。




今回はじめて行ったのですが、すごく多くの方々来られてましたね。

見学するのに2時間待ちとかあったりして。


結構、構内が広くて、子供たちも家に帰り着くとぐっすりでしたね。


いい気分転換になりました。face02

今日から、また、気合入れて仕事だ!! 


Posted by kenji at 13:47Comments(0)福岡よかとこ

掛軸

2012年10月20日

弊社事務所の隣では、月に3回

茶道教室があっています。



最近は、仕事の都合で、

お稽古に参加できていませんが、

先生が、季節ごとに持ってこられる

掛軸を見るだけでも大変勉強になります。


禅の言葉だったり、

絵だったり。


早くそのような『ゆとり』の時間

持てるようになりたいな~。

いや、当分は、仕事に集中かな。 


Posted by kenji at 11:06Comments(0)茶道

杉の椅子

2012年10月19日

先日の家具の見学会。

この見学会を企画したのも

ナカヤマ木工さんより、

杉の椅子の試作品が出来たとの連絡をいただいた

からでした。



こちらが杉の椅子です。


杉のような柔らかい材料は、

家具の製作には向いていないそうで、

いろいろな工夫を凝らして

この椅子が出来たとのこと。


自然素材の仕上に合う家具として、

とても興味深く見させていただきました。

この椅子に合うようなリノベーション

提案していきたいと思います。face02 


Posted by kenji at 19:21Comments(0)一期一会

家具

2012年10月17日

先日の大川・諸富家具工場見学は、

大変刺激的な見学会になりました。


 ▲いわい家具さんでの椅子。個性的なデザイン。

職業柄、身近にありながら、

どんなところで制作されているのか

実際に自分の目で確かめたことがありませんでした。


大川周辺には、何百社という大小さまざまな

工場が集まっている地域で、

それぞれの会社が特徴を持っていることがわかりました。



福岡では、イケアが注目を浴びていますが、

こちらの家具も大変面白い!!

icon76 いわい家具さんのホームページ 


Posted by kenji at 10:50Comments(0)福岡よかとこ

大川組子

2012年10月16日



上の写真は、大川組子です。

繊細なデザインで、もうここまでくると芸術です。


先日お邪魔した、仁田原建具製作所さんで、

実際の組子の数々を見せていただきました。


機械化されている部分と手作業の部分、

古来の伝統は残しながら、

現代にも対応するように

技術は日々進歩していってるんですね。



icon76 建具・大川組子

弊社でもいいものは、積極的に

取り入れていきたいと思います。 


Posted by kenji at 09:11Comments(0)一期一会

UVカットシート

2012年10月15日

省エネの商品が数多く出ています。

その中で、今回はこのシートをご提案しています。



住友3Mのガラスフィルムで、

UV(紫外線)カットや日射調整、断熱など

かなり性能がよくなっています。


商品の日焼け防止のために

いろいろある対策の中から

提案のひとつとして、採用しました。


これから、ますます

このようなご相談あると思います。face02

 


Posted by kenji at 16:52Comments(0)建築

出版記念会

2012年10月13日

出前本でおなじみの井土社長より

出版記念会のご案内をいただきました。



『何の為に働くのか 天職に出会うために必要なこと

世界一ありがとうを集めるデリバリー企業として、

今後の発展にも期待ですね。


ご出版おめでとうございます。face02


icon76 株式会社デリス 


Posted by kenji at 11:44Comments(0)一期一会

家具の見学会

2012年10月12日

家具の街、大川。

仕事で家具・建具を取り扱うことも多いのに

どんなことろで作られているのかあまり

わかっていなかったんです。



今回は、家具・建具を中心に

4社の家具工場を見学させて

いただきました。


実際に見てみると

その工場によって、特性があり、

その個の集合帯が家具の街、大川に

なっていることがわかります。


丸1日の見学会だったのですが、

とても楽しめた1日になりました。face02

ご協力いただいた方々

本当にありがとうございました。face02 


Posted by kenji at 12:00Comments(0)福岡よかとこ

調査

2012年10月10日

事務所にハガキが送られてきました。

建築士事務所宛てに送られてくる

ハガキのようで、赤い文字で、

「早急に提出して下さい。」

なんて書いてあるんです。



偽造の免許で、建築士と称して

業務を行ったとかで、一斉に

洗い出し作業をしているのだとか。


一部の人たちがおこした事件に

日頃から真面目に業務をしているその他大勢の

人びとまでいらない労力をかけるなんて、

なんと無駄なことをしているのだろうと思いながら、

難解な報告書を作成するのでした。

face02 


Posted by kenji at 16:01Comments(0)事務所紹介

大災害に対応する地域力

2012年10月09日

今年7月に九州北部豪雨という大変な災害のあった

八女市黒木町に行ってきました。

山村塾の小森さんの案内で、

被害のあった箇所を見てまわりました。



自然災害は、人の想像をはるかに超えていて、

いつおこるとも予測がつきません。


テーマにもあるように

一人では、できないことも

協力、助け合うことで

災害を最小におさめることなど、

日頃の準備が必要だと

改めて感じるのでした。

 


Posted by kenji at 16:00Comments(0)福岡よかとこ

ビンテージマンションがまちを変える!

2012年10月04日

10月29日(月)例会がおこなわれます。

3名の報告者がおられるのですが、

私たちの支部が担当する会がこちら。


ビンテージマンションがまちを変える!
夢のあるリノベーションによる企業成長



吉原住宅有限会社 吉原社長の報告です。


私たち建築に携わるものにとって

人のつながりからビルの再生をしていく手法は、

とても新鮮で興味がある試みです。

今後の展開などいろいろ

勉強できればと思っております。 


Posted by kenji at 13:47Comments(0)一期一会

ありがとうございます!

2012年10月03日

ちょっと早いのですが、

誕生日のお花をいただきました。face02

皆様、本当にありがとうございます。face02



小さいのですが、バラの花だそうで、

これから、事務所で大事に育てたいと思います。


人生80年と考えると折り返し地点にいる年代。

自分がこの世に生を受け、

これからなにをするべきなのか

どのくらい、人のお役に立てるか

なんてことを考えている今日この頃です。


生まれて感謝、生きてて感謝。face02

みんなに支えられて、本当に感謝です。

 


Posted by kenji at 11:33Comments(0)一期一会

現地調査

2012年10月02日

午前中、リノベーション工事

現場を調査していました。



水廻りを中心に変更いたしますので、

配管の状態から、実際の寸法などの

チェックを工務店さんと

行いました。


最近、ビンテージビルなんて言葉も

聞きますね。

古いものに価値を見出す方も

増えているようです。face02


入居する方に気に入ってもらえるような

変更にしたいですね。 


Posted by kenji at 11:54Comments(0)建築