スケルトン

2012年03月31日

現在、中古マンションをリノベーションしています。

解体が終わり、現在、電気・設備の工事中です。




間仕切りとすべて取り除くと

広々とした空間になります。


想定とは、違っている部分や

既存の部分を利用したほうがよいものなど

現場にてチェックしていきます。


 


Posted by kenji at 14:15Comments(0)建築

設計業務報告書

2012年03月30日

ぎりぎりでした。icon10

建築士法第23条の6の規定による

設計等の業務に関する報告書。




今月までに、提出しないといけない書類、

提出してきました。


姉歯さんの事件以降、

建築士の免許更新の講習やら

報告など増えてきましたね。


年度末ということもあり、

窓口は大変混雑していました。


来年は、もっと早く出しておこう! 


Posted by kenji at 17:28Comments(0)建築

3つ星流通住宅

2012年03月29日

最近、弊社では、中古住宅中古マンション

リノベーションすることが増えています。

物件の実例が増えてくるにつけて

そこにひそむ問題点なども

見えてくるようになりました。


今回は、自分の考えを整理し、解決するためにも

その系統の本を数冊購入しました。


その一冊がこの本です。




今ある住宅の資産を大事に

次の世代に繋げるようにしたいですね。


 


Posted by kenji at 11:27Comments(0)

店舗改装工事はじまります!

2012年03月28日

櫛田神社のすぐそば、

上川端町にある紳士服、呉服のお店

株式会社 花村さん

ご縁があって、店舗改装工事のお手伝いをしています。


改装内容もほぼ固まり、

来月から、いよいよ工事に入ります。




日本古来からある呉服。

私もお茶を習うようになって、

和服と接する機会が増えてきましたが、

いろいろお話をおうかがいすると

大変奥が深い。


お仕事を通じて本当に

勉強になること大です。


このブログでも工事経過を

アップしていきたいと思います。  


Posted by kenji at 15:34Comments(0)建築

中古マンション、リノベーションはじまります。

2012年03月27日

中古マンションリノベーション

工事がはじまります。

昨日は、解体作業でした。



トイレ、キッチン、ユニットバスなどの

水廻りもやりかえます。


今回は、約1ヶ月で、お引渡しという

短い期間での工事となりますが、

近隣の住人の方への気配りと

工事の安全に気をつけて、

進めてほしいと思います。face02


 


Posted by kenji at 09:28Comments(0)建築

防火管理者

2012年03月26日

先日、防火管理者の更新の講習会に行ってきました。

なかなか、仕事の都合がつかなくて

更新期限ギリギリでした。icon10



震災の後だけに、火事のこと以外にも

地震、津波などの災害への対処に関したも

講義がありましたね。


万が一に備えることは、大事なこと。


災害時のグッズの確認や

集合場所の確認など

家族の間でも話し合いを持ちましたよ。 


Posted by kenji at 10:12Comments(0)建築

震災から1年

2012年03月24日

事務所に送られてくる雑誌。

新建ハウジングさんからフリーマガジン。



今回は、震災から1年を考える記事。

3.11の震災は、建築の考え方が

大きく変わるきっかけになっているようです。


その記事の中でも特に興味深かったのは、

住まいの「エネルギー」

最近よく耳にする、スマートハウス、とか、

パッシブデザインゼロエネ住宅などなど。

わかりやすく解説しています。


言葉は新しいのですが、

昔から取組んでいた取組みが

現在脚光をあびている、そんな感じがします。


一時の流行に終らなければいいのですが・・・。 


Posted by kenji at 11:32Comments(0)建築

地域型住宅ブランド化事業

2012年03月23日

「ふくおか脊振の木・家づくりの会」より

「地域型住宅ブランド化事業」についてのお知らせが

届きました。




木のいえ整備促進事業(長期優良住宅)の

リニューアル版なのだそうで、

地域の産直住宅を推進している他のグループと

連携をして、エントリーするものだそうです。


このあたりの制度の改正は頻繁にあってますので、

絶えず情報を仕入れておかなければなりませんね。

 


Posted by kenji at 11:31Comments(0)建築

パッシブデザインの可能性

2012年03月22日

案内がとどきました。



パッシブデザインの可能性。


「パッシブデザイン」とは、

電気・ガスを利用した空調機による快適さを

もとめるのではなく、自然エネルギーを

積極的に利用して、四季を通じて心地よく

暮らせる住まいをデザインすることなのだそうで、

実際に建っている鹿児島県姶良市の物件の

見学会だそうです。


震災以降、建物の考え方も

大きく変わったのではないでしょうか?


楽しみなフォーラムです。 


Posted by kenji at 17:04Comments(0)一期一会

春のたより

2012年03月21日

櫛田神社にて


梅や桃の花が満開です。

いよいよ春到来!
 


Posted by kenji at 12:49Comments(0)

「吐く」と「叶う」

2012年03月19日

パラパラとめくっていた時、

出合った記事。

「吐く」「叶う」



「吐く」という漢字は、「口」編に

「+(プラス)」「-(マイナス)」

で成り立っていて、

「吐く」という漢字から

「-(マイナス)」を取り去ると

「叶う(かなう)」になるのだとか。


思いや望みが叶うのは、

「プラスの言葉づかい」

を発するからこそ。


改めて、「言葉」の大切さを

感じた記事でした。 


Posted by kenji at 14:39Comments(1)一期一会

持続可能な国土づくりに向けて

2012年03月16日

先日、行っていた講習会。

【中古不動産流通市場活性化のための講習会】



国土交通省よりの資料が、

大変興味深い。


国の方針としても

新築よりも今あるストックを利用する

方向に進んでいるようですね。


これから、中古不動産に関する

国からの施策も出てくるそうですので、

目が離せません。


 


Posted by kenji at 11:00Comments(0)建築

コンマリ先生

2012年03月15日

ついに買いました!

コンマリ先生の

人生がとめく 片づの魔法



仕事がら、”すまい”の収納と

片付けに関しての重要性は充分わかっているのですが、

自分の部屋が片付いているかというと・・・?


コンマリ先生の考えを学んで、

人生をときめかせます!!

face02


 


Posted by kenji at 11:16Comments(0)本の紹介

中古不動産流通活性化のための講習会

2012年03月14日

月曜日、火曜日と講習会続きでした。

月曜日の講習会は、

『中古不動産流通活性化のための講習会』


私、自身の仕事も中古の不動産

扱うことが多くなってきているのですが、

国としても中古不動産を活性化させる

施策を考えているとのことで、

ますます、その需要は伸びていくのでしょう。


いままで、実務をこなす上でぼんやりと

感じていた、中古を扱う場合の問題点なども

整理できました。


たまに俯瞰して、自身の仕事を

振り返ることもいいですね。face02 


Posted by kenji at 10:45Comments(0)建築

中古マンションのリノベーション

2012年03月12日

マンションの一室をリノベーションします。

今回の物件は、専有面積 37.2 ㎡のお部屋です。



このお部屋での一番の問題点は、

ユニットバスが、3点式(お風呂、便所、洗面が一緒になったもの)だったこと。

この3点式のユニットバスって、人気ないそうなんですよね。

特に女性からの支持が低いとのこと。


今回は、内部の間仕切りなどをすべて解体撤去し、

まったく違うプランに作りかえます。

プランでは、3点式のユニットバスでなく、お風呂と便所を分けること、

そして、収納をたっぷり取ることを心がけました。

仕上も明るい色合いを提案しています。


このブログでも経過をアップしていきたいと思っています。 


Posted by kenji at 10:46Comments(0)建築

3.11

2012年03月11日

あれから、もう1年。

建物づくり、街づくりに携わるものにとって、

けっして、忘れることのできない日になりました。


今日は、テレビやラジオでも

震災を振り返る番組が多く放送されています。

あの日を忘れず、次の世代に語りつぐことが

重要になってくるのでしょう。



 ▲写真は、伊勢神宮 


Posted by kenji at 17:02Comments(0)一期一会

マック

2012年03月10日

弊社の図面は、JWW-CAD

というフリーのソフトを使い作図をしています。

これまで、いろいろなソフトを使ってきたのですが、

このソフトが一番、作業性がよく、互換性にも優れ、

関連する設計スタッフとの連携も

撮りやすいという理由で、ここ数年は、

ずっとこのソフトを使い続けています。


そして、このソフトの影響もあり、

MS-DOSからウインドウズの

ユーザーを長年やってきました。




ところが、一部の仕事でマックを使うようになり、

その操作性のよさと携帯、iPadとの連携の魅力。

そして、なんと言っても

そのデザインへの広がりの可能性が

とても魅力的で、そのよさにはまっている自分がいたりします。


マックを使っていると設計のあり方も

大きく変えていかなければと強く思うのです。


 


Posted by kenji at 19:34Comments(0)事務所紹介

小さくても「人」が集まる会社

2012年03月09日

小さくても「人」が集まる会社



最近、自社を見直す機会がありまして

その時にあれこれ考えたことをふまえて

この本を読むとすごく納得することが

多かったです。


特に建築は、多くの人の手をかけて

ひとつのものを作り上げます。

やっぱり、「人」が大事なんですよね


 


Posted by kenji at 15:48Comments(0)本の紹介

業務報告

2012年03月08日

国土交通省より、はがきが

届いていました。



建築士事務所としての

業務内容を報告するようにとの

ハガキです。


姉歯さんの事件以来、建築士法の改正もあり

建築士の定期的な講習も義務付けられて

いますので、資格者もかなり

減ってくるのではないでしょうか。


報告忘れないようにしないと

免許取り消しになっちゃいます。

早目の準備を・・・。 


Posted by kenji at 10:36Comments(0)建築

ワイン会

2012年03月06日

いつもお誘いいただくワイン会。



ルーマニアのマクラメ(レース)を

展示・販売されているお店です。

icon76 アミーナ本店

お店づくりのお手伝いを

させていただいたご縁で、

お誘いいただくのですが、

集まる方々もいい人ばかりで

ついつい飲みすぎてしまいます。




これもひとえにオーナーのお人柄に

よるものが大きいんでしょうね。face02


ありがとうございました。 


Posted by kenji at 11:52Comments(0)一期一会