スポンサーサイト

 

Posted by スポンサー広告 at

仕上げ選び

2011年03月28日

昨日は、戸建住宅の改装工事の仕上

の選定に現地に行ってきました。



リフォームの場合、残る部分などありますので、

なるだけ現状とそう違和感のない

仕上の選定が必要になります。


それと、震災の影響で、建材の納期なども

流動的になっているのが現状で、

選ぶ材料もかなり絞り込んで

選定しなくてはいけません。


工期の見通しがたちにくい状況に

なっています。


でも、被災された方々からみると

自分たちとても幸せな状況で、

いまの状況に感謝しつつ、

今まで以上に頑張らなければと

強く思うのです。 


Posted by kenji at 09:59Comments(0)建築