Posted by at

被災建物応急危険度判定士

2010年12月03日

免許更新の書類が届きました。


被災建物応急危険度判定士


福岡でも5年前、地震がおきました。

その時に、被災した建物に

赤、黄、青などのステッカーが貼られていたことを

ご存知でしょうか?


その時には、福岡でその資格をもっている方は

少なかったようで、その前に被災していた神戸や新潟の

方々が随分活躍されたのだそうです。


震災後、免許を取ったのですが、

その更新の5年が過ぎました。


設計士として、忘れてはいけないことを

振り返るいい機会になりました。

 


Posted by kenji at 09:45Comments(0)建築